ダイヤモンド

ダイヤモンド

誤解を招くラボグロウダイヤモンドの広告に禁止判決 – 英国

英国の広告基準局(ASA)は、スカイダイヤモンドの広告に対して、ダイヤモンドが天然ではないことを明確に示されておらず「誤解を招く」用語を使用したとして禁止の判決を下した。 ナチュラルダイヤモンドカウンシル(NDC)は、2023年2月に公開さ...
ダイヤモンド

インドのラボグロウンダイヤモンド産業は成長を続ける

インドのムンバイは長年にわたり、天然ダイヤモンドの分野において世界最大の研磨、製造センターとしての役割を担ってきているが、近年ではラボグロウンダイヤモンド世界最大の生産国および製造国になる道を着実に進んでいる。 ラボグロウンダイヤモンド分野...
ダイヤモンド

ロンドン・ボンドストリートにラボグロウンダイヤモンド専門店がオープン

イギリスのラボグロウンダイヤモンドジュエリーブランド"The Diamond Lab"はロンドンのボンドストリートに独立店舗をオープンすると発表した。 ロンドンのボンドストリート、特にニューボンドストリートは高級ブランドが投資を争うエリアと...
ダイヤモンド

ダイヤモンド原産地証明の要求に混乱するインド

G7のロシアダイヤモンド規制に伴い、EUやアメリカの多くのバイヤーが制裁対象外のサイズにまで非ロシア産の原産地証明を求めており、インドのダイヤモンド取引に混乱を引き起こしていると関係者は語った。 ロシア産ダイヤモンドに対する新たな禁止措置は...
ダイヤモンド

ラボグロウンダイヤモンド市場の推移

ラボグロウンダイヤモンドがジュエリーコレクションや消費者の意識に浸透する中、このカテゴリーの市場は変化し続けている。 市場のテスト ダイヤモンド業界は重大かつ変革的な変革を経験している。天然ダイヤモンドの価格が大幅に下落したため、多くの企業...
ダイヤモンド

フォーエバーマークはデビアスの名前を外しジュエリーブランドとしてフォーカスする

デビアスはフォーエバーマークを、インドを中心に自社ブランド店舗のみで販売するジュエリーブランドへとシフトさせ、その一環としてルースダイヤモンドの供給を中止する。 また、フォーエバーマークはデビアスの名前を外し、3年前のブランド変更を撤回する...
ジュエリー

SAKURAダイヤモンドフェア ith表参道アトリエ限定

4月7日までの「ith SAKURA & Diamond Fair 2024」 ithは、“One Story.One Ring.”をコンセプトにしたオーダーメードジュエリーブランドです。この度、花盛りの桜の美しさを形にしたダイヤモンドを使...
ダイヤモンド

科学はダイヤモンドの原産地を特定することはできない – GIA

ラパポート主催、3月19日のGEMTalks LinkedIn Liveにて、GIA特別研究員のジェームズ・E シグリー博士が、ダイヤモンド自体から原産地を特定する科学的困難について説明した。 G7がロシア産ダイヤモンドの輸入禁止措置を決定...
ダイヤモンド

ベルギーでロシア産ダイヤモンド原石を輸入したダイヤモンドトレーダーが逮捕される

3月22日、ベルギー検察庁はロシア産と思われるダイヤモンドをアントワープに輸入した疑いで男4人を逮捕したと発表した。 検察当局によると、アントワープの連邦司法警察は6つの家宅捜索を実施し、書類やデジタルメディアを押収、逮捕したという。また当...
ダイヤモンド

ピュアダイヤモンドから「アルファベット・ラボグロウンダイヤモンド」が発売

ラボグロウンダイヤモンド専門の卸売企業、株式会社ピュアダイヤモンド(本社:東京都台東区、代表取締役:伊藤 拓也)は、1つのラボグロウンダイヤモンドで製作したアルファベットダイヤモンドを発売した。 アルファベットAからZまでの26文字に加えて...
ダイヤモンド

G7によるロシア産ダイヤモンド制裁はG7内でも意見が分かれる

アントワープを唯一の「シングルエントリーポイント」とする(全てのダイヤモンドはアントワープで検査される)ことでロシア産ダイヤモンドを禁止するというG7の挑戦的な計画は、加盟国の間で支持を失いつつあると関係者は語った。 現在、アントワープのシ...
ダイヤモンド

国際ダイヤモンド業界市場 週間レポート 24.03.21[RAPAPORT]

市場は遅いが安定。ポリッシュダイヤモンドの生産は増加し、インドの2月の原石輸入は11ヶ月ぶりに16億ドル(前年比6%減)になり、ポリッシュダイヤモンドの輸出は17億ドル(前年比28%減)となった。ラパポートは米国内のポリッシュダイヤモンドと...
ダイヤモンド

注目を浴びるラボグロウンダイヤモンド – ブランドと製品の方向性

コペンハーゲンを本拠地とするジュエリーブランド「パンドラ(PANDORA)」は最近新たな動画広告を公開。動画内ではモデルや俳優、インフルエンサーなど多数の人が出演し、ラブ・ハピネスというフレーズが繰り返される音楽をバックグラウンドに「薬指...
ダイヤモンド

遺灰ダイヤモンドをめぐる未亡人の苦悩

夫の遺灰から作られたダイヤモンドを持っていると信じていたある未亡人は、英国の葬儀場から回収された35の遺体の中に自分の夫が含まれていたことを知ってショックを受けている。 イギリス、イングランド東海岸に位置するイースト・ライディング・オブ・ヨ...
ダイヤモンド

SIクラスのダイヤモンドが価格を取り戻したのは何故か

昨年の天然ダイヤモンド価格下落の最大の犠牲となったのはラウンドのSIクラスだった。しかし現在ではトレンドは反転している。 下のグラフは、1ct D〜Hのラウンドの価格推移をクラリティ毎に表示したものだ。今年に入って、クラリティの低いアイテム...
ダイヤモンド

中国メーカーはファンシーカラーのラボグロウンダイヤモンド展開を拡大

中国河南省に拠点を置くラボグロウンダイヤモンドメーカー、鄭州シノクリスタルダイヤモンドは、ファンシーカラーラボグロウンダイヤモンドの幅広い商品ポートフォリオを拡大している。
ダイヤモンド

国際ダイヤモンド業界市場 週間レポート 24.03.14[RAPAPORT]

米国と中国は時期的な景気減速の影響で市場は静か。RapSpec A3+、0.30 ~ 1ctのラウンド価格は安定。SIは上昇気味だがIF-VVSは低下。ファンシーシェイプの価格が下落。インドのディーラーはクレジットの提供に慎重。G7の制裁に...
ダイヤモンド

制裁による影響でアントワープでの出荷遅延が発生していると業界は指摘

欧州連合の新たな制裁体制によりダイヤモンドがアントワープの税関で1週間以上滞留し、サプライチェーンが混乱しているとアントワープのディーラーらは主張している。 3月1日に発効したロシア産ダイヤモンドの禁止により、EUに入るすべてのダイヤモンド...
ダイヤモンド

ラボグロウンダイヤモンドの需要により、婚約指輪のダイヤモンド平均サイズがアップ

米国のウェディング情報サイト「ザ・ノット(The Knot)」の調査によると、ラボグロウンダイヤモンドの人気の高まりにより、米国カップルが昨年購入した婚約指輪の平均ダイヤモンドサイズが増加したという。 ザ・ノットが最近発表した「2023年リ...
ダイヤモンド

3月15日(金)から3日間開催!地球に優しくエシカルなラボグロウンダイヤモンド「KYRAH」が六本木ヒルズ BEAUTY CELLARに登場

好評につき第2弾 - BEAUTY CELLAR 六本木ヒルズ店(ハリウッド株式会社直営)では、3月15日から17日までラボグロウンダイヤモンド「KYRAH」の期間限定HOLIDAY POP UPを開催いたします。 地球にやさしくエシカルな...