宝石

IGIはモアサナイトのグレーディングレポート発行をスタート

宝石鑑定機関である『IGI』は、ジュエリー企業であるCharles & Colvardと提携し、モアサナイトのグレーディングレポート発行を開始する。 IGIは先週、このレポートはモアサナイトのルースとジュエリーの両方が対象とされ、レーザー刻...
イベント

特別講座「ダイヤモンドの本質とアンカットダイヤモンドの品質判定」@日本宝飾クラフト学院

諏訪恭一氏による特別講座が、7月3日、日本宝飾クラフト学院で実施。先着12名 ジュエリーと宝石の専門学校、日本宝飾クラフト学院で、宝石品質判定講座の特別講座として「ダイヤモンドの本質とアンカットダイヤモンドの品質判定」講座が、7月3日に開講...
ダイヤモンド

アングロ・アメリカンはデビアスのIPOを狙っている可能性

ロイターとガーディアンの記事によると、アングロ・アメリカンはデビアスのIPOを事業売却の「デフォルトオプション」と考してえているという。 ロイター通信は、アングロ・アメリカンがデビアスをロンドン取引所に上場させたいと考えており、ある関係筋は...
ダイヤモンド

ラボグロウンダイヤモンド広告の裁定に企業は異議を唱える

英国のラボグロウンダイヤモンド製造企業、スカイダイヤモンドの創設者であるデール・ビンスは、英国の広告基準局(ASA)が同社の製品を説明する際に「合成」「ラボグロウン」「ラボクリエイテッド」などの用語を使用する必要があると主張したことを受けて...
ダイヤモンド

中国DRが不振の原因はどこにあるのか?

中国では金のジュエリーの好調が続く反面、ダイヤモンド市場が低迷している。その昨今の状況下で、好調を続けてきていたブライダルジュエリーブランド『DR』も大きな影響を受けている。 2024年の新四半期になっても、DRはまだ前年の落ち込みを反転で...
ダイヤモンド

アメリカはロシアダイヤモンドに対するトレーサビリティを軟化させる可能性

ロシアダイヤモンドに対する制裁に関し、米国はEUのようなトレーサビリティプログラムを導入しない可能性が示唆されており、米国はロシアダイヤモンド制裁に対する立場を軟化させていると伝えられている。 鉱山企業、製造業者、小売業者は皆、それが加工(...
ダイヤモンド

オーストラリアのラボグロウンダイヤモンド市場

オーストラリアのダイヤモンド市場は世界的に見ると周縁部にある。ジュエラー誌によると人口は約2,600万人で、これはテキサス州よりも少ないくらいだが、約3,500の宝石店が存在している。 オーストラリアは西洋的な国でありながら地理的に世界から...
ダイヤモンド

上海ダイヤモンド取引所は天然ダイヤモンドを促進

上海ダイヤモンド取引所は、世界ダイヤモンド取引所連盟 (WFDB) と協力して中国での天然ダイヤモンドの促進に取り組んでいる。 双方は今年3月の会談後、大規模なマーケティングキャンペーンに関する覚書(MOU)に署名した。 同国の宝石・宝飾品...
その他

京都で「大黄金展」。高さ2mの黄金の竜や置物、おりん、仏具など1000点以上の金製品

5月22日~27日に、京都高島屋S.C 7階  インゴット分割加工サービスも 京都高島屋では金製品を一堂に集めた「大黄金展」を開催いたします。現在、歴史的にも金相場は高水準となっており、昨今の不安定な経済の影響から実物資産として「金」の価値...
イベント

国内最大の宝飾専門街JTOの特別仕入会

6月3日(月)@ヒューリック浅草橋2階 10時30分~16時 業者限定 国内最大の宝飾専門街として知られる上野・御徒町に集まる宝飾専門店を束ねたジュエリータウンおかちまち(JTO)有志による宝飾業者向けの仕入会「第120回JTOフェア」が、...
イベント

日本最大規模のデザイナーズジュエリーイベントへの出展募集をスタート

NEW Jewelry TOKYO 11月29日(金)~12月1日(日)の3日間 2024年11月29日(金)から12月1日(日)の3日間開催が決定した、日本最大規模のデザイナーズジュエリーイベント『New Jewelry TOKYO 20...
ジュエリー

ルイ・ヴィトンのファインジュエリーコレクション「カラーブロッサム」に、新たにアマゾナイトが仲間入り

ファインジュエリー コレクション「カラー ブロッサム」に、新たにフレッシュなオーナメンタルストーン、アマゾナイトが仲間入り。ミントを想わせるブルーグリーンの色合いと鮮やかさ、そしてセンシュアルな半透明の輝きで知られる新たなストーンがこの上な...
ジュエリー

「TWICE」MOMOがTASAKIのエキシビションに登場

東京・表参道のBA-TSU ART GALLERYにて開催されたTASAKI 70周年アニバーサリーエキシビション「FLOATING SHELL(フローティング シェル)」のオープニングに先駆けて開催されたレセプションに、ブランドパートナー...
ジュエリー

ピアジェが創業150年を記念した新作コレクションを発表

今年、ピアジェは創業150周年を記念した「ポセション」コレクションの新作を発表します。比類なきサヴォアフェールの歴史を紐解く中で見いだされた金細工の数々が、遊び心溢れるカプセルコレクションとしてよみがえります。 このカプセルコレクションには...
ダイヤモンド

リオ・ティントがアングロ・アメリカン(デビアス)に入札する可能性

オーストラリアに本部を置く大手鉱山企業、リオ・ティントは、英国アングロ・アメリカンの所有するデビアスの株式の一部または全部を買収するためBHPに対して対抗入札を行う可能性がある。 オーストラリアズ・フィナンシャル・レビューによると、リオ・テ...
貴金属

金価格の高騰におけるプラチナの優位性

金価格が記録的な高値に上昇する中、プラチナ・ギルド・インターナショナル(PGI)はこれをプラチナにとって「大きなチャンス」と捉えていると同グループの新CEO、ティム・シュリックは述べた。 今月PGIのCEOに就任したシュリックは、「プラチナ...
ダイヤモンド

LIGHTBOXは小売価格を最大40%引き下げる

デビアスのラボグロウンダイヤモンドブランド、LIGHTBOX(ライトボックス)は5月10日、公式サイト及びSNS等を通じて小売価格の引き下げを発表した。 LIGHTBOXのダイヤモンドカテゴリーと価格の変更は以下の通り。 ・DEF (VS+...
イベント

能登半島地震の継続的な支援に向け、ジュエリーデザイナー梶光夫氏とマンガ家永井豪氏がコラボ作品を発表

ジュエリーアーティスト梶光夫氏と石川県輪島市出身のマンガ家永井豪氏が能登半島地震支援作品としてコラボレーションした作品「デビルマン宝飾輪島塗パネル」5月9日に発表した。  同作品は、永井氏の不朽の名作「デビルマン」が描かれた希少な輪島塗パネ...
ダイヤモンド

中国はデビアスにとって最重要市場と位置付け

デビアスのCEOであるアル・クックは、デビアス・ダイヤモンドジュエリー(デビアスのダイヤモンドジュエリーブランド)にとって中国は間違いなく最も重要な市場だと指摘した。 アル・クックが中国訪問中に中国版フィナンシャル・タイムズに語った。 中国...
ダイヤモンド

ステラ・マッカートニーがラボグロウンダイヤモンドの作品を発表

LVMHと提携するファッションブランド『ステラ・マッカートニー』は、ラボグロウンダイヤモンドを作品に使用、今週月曜日(2024年5月6日)にニューヨークのメトロポリタン美術館で開催された2024メットガラで作品を公開した。 この作品は、アメ...
W&J Todayをフォローする