デビアス

その他

エレメントシックスは日本のOrbrayと提携、究極の半導体を目指す

デビアス傘下のラボグロウンダイヤモンド企業、エレメントシックスと、日本の精密機器部品メーカーであるOrbray株式会社は戦略提携を結び、「世界最高品質の 大口径単結晶人工ダイヤモンド(ウエハー)の量産」を目指すと発表した。(Orbray株式...
ダイヤモンド

ボツワナはデビアスの売却を歓迎する

ボツワナ政府はデビアス売却のニュースを「最高の出来事」と受け止め、現在所有するデビアスの株式15%を増やす可能性を示唆した。 デビアス親会社のアングロ・アメリカンは先月、オーストラリアの鉱山大手BHPによる買収提案を受け、赤字の同社を手放し...
ダイヤモンド

デビアスはG7に制裁暫定期間の1年間延長を要請

デビアスは、ロシア産ダイヤモンドに対するG7の制裁措置の暫定期間を1年間延長するよう求めている。 これは同社が先週発表した声明で示した7つのポイントのうちの1つで、規則の実施方法に関する提言も含まれている。 3月1日から9月1日までの「暫定...
ダイヤモンド

デビアスはジュエリー用ラボグロウンダイヤモンドの生産を停止

デビアスは天然ポリッシュダイヤモンドを製造および販売する戦略的刷新により、LIGHTBOXブランドのラボグロウンダイヤモンドの生産を停止する。 「ラボグロウンダイヤモンドの価値は、ジュエリー分野ではなくテクノロジー分野にあると信じている。」...
ダイヤモンド

アングロ・アメリカンはデビアスのIPOを狙っている可能性

ロイターとガーディアンの記事によると、アングロ・アメリカンはデビアスのIPOを事業売却の「デフォルトオプション」と考してえているという。 ロイター通信は、アングロ・アメリカンがデビアスをロンドン取引所に上場させたいと考えており、ある関係筋は...
ダイヤモンド

リオ・ティントがアングロ・アメリカン(デビアス)に入札する可能性

オーストラリアに本部を置く大手鉱山企業、リオ・ティントは、英国アングロ・アメリカンの所有するデビアスの株式の一部または全部を買収するためBHPに対して対抗入札を行う可能性がある。 オーストラリアズ・フィナンシャル・レビューによると、リオ・テ...
ダイヤモンド

LIGHTBOXは小売価格を最大40%引き下げる

デビアスのラボグロウンダイヤモンドブランド、LIGHTBOX(ライトボックス)は5月10日、公式サイト及びSNS等を通じて小売価格の引き下げを発表した。 LIGHTBOXのダイヤモンドカテゴリーと価格の変更は以下の通り。 ・DEF (VS+...
ダイヤモンド

中国はデビアスにとって最重要市場と位置付け

デビアスのCEOであるアル・クックは、デビアス・ダイヤモンドジュエリー(デビアスのダイヤモンドジュエリーブランド)にとって中国は間違いなく最も重要な市場だと指摘した。 アル・クックが中国訪問中に中国版フィナンシャル・タイムズに語った。 中国...
ダイヤモンド

デビアスは小さいサイズの原石価格を引き下げる

デビアスは今週のサイトで小さいサイズのダイヤモンド原石の価格を引き下げたが、この引き下げは収益性の課題を改善するには至っていないと製造業者らはコメントした。 市場関係者によると、デビアスは3グレナー(0.75ct)以下のダイヤモンド原石価格...
ダイヤモンド

デビアスは生産計画を下方修正

デビアスはダイヤモンド市場の低迷が続いていることと第1四半期の売上高の減少を受けて、今年の生産見通しを引き下げた。 デビアスの親会社であるアングロ・アメリカンは先週、デビアスの当初の生産見通しである、2024年の2,900万~3,200万c...
ダイヤモンド

ラグジュアリー企業がデビアスを買収する可能性

デビアスの親会社であるアングロ・アメリカンが、大きなライバル鉱山企業であるBHPからの買収提案に直面しており、アングロ・アメリカンの赤字ダイヤモンド部門であるデビアスの今後に対しての様々な憶測が広がっている。 金融ウェブサイトのビジネス・タ...
ダイヤモンド

デビアスが売却される可能性はあるか

デビアスが売却されるかもしれないという見通しは、昨年12月に市場アナリスト兼鉱山コンサルタントであるエレズ・リブリンによって初めて提起された。 リブリンは、ほぼ1世紀にわたり同社を経営し2012年にデビアスの株式40%を51億ドルで売却した...
ダイヤモンド

デビアスはオークション事務所をボツワナへ移転

デビアスはコスト削減施策の一環として、オークション事業をシンガポールからボツワナのハボローネに移転する。 「今回の移転は、デビアスが事業の合理化と活動の効率向上に注力することを支援すると同時に、ボツワナにおけるダイヤモンド部門のさらなる発展...
ダイヤモンド

フォーエバーマークはデビアスの名前を外しジュエリーブランドとしてフォーカスする

デビアスはフォーエバーマークを、インドを中心に自社ブランド店舗のみで販売するジュエリーブランドへとシフトさせ、その一環としてルースダイヤモンドの供給を中止する。 また、フォーエバーマークはデビアスの名前を外し、3年前のブランド変更を撤回する...
ダイヤモンド

ラボグロウンダイヤモンドは天然ダイヤモンドの愛のストーリーを破壊するか?

愛は時にコストを伴う。今年の2月14日のバレンタインデーでは、米国のショッピング売上高が250億ドルを超えた。バレンタインデーのプレゼントでは、5分の1以上がジュエリーを選んだという。 多くの場合そのようなギフトにはダイヤモンドが選ばれるが...
ダイヤモンド

デビアス、LIGHTBOX(ライトボックス)の価格引き下げテスト

デビアスは、自社のジュエリーブランド「LIGHTBOX(ライトボックス)」で販売するラボグロウンダイヤモンドの価格引き下げを検討していると木曜日に明らかにした。 デビアスの親会社であるアングロ・アメリカンは2023年の結果報告で「ラボグロウ...
ダイヤモンド

デビアスの最新メレスクリーニングマシン、1時間に2,500ピースを検査可能

デビアスのリサーチ部門、"De Beers Group Ignite"は、1時間に2,500点ものダイヤモンドを検査できる新しいメレスクリーニングマシンを発表した。 このスクリーニングマシン、"AMS Micro"は、0.6mmから0.9m...
ダイヤモンド

SarineとデビアスはG7のトレーサビリティシステム開発に協力

デビアスとSarine Technologiesは、税関を通過する全てのダイヤモンドの原産地をG7諸国が完全に確認するためのシステム構築に向けて協力している。(G7には日本も加盟している) Tracr-Sarineと呼ばれるこのプログラムは...
ダイヤモンド

デビアスはオンラインの原石オークションを一時停止

デビアスは、依然減速中の市場を安定させるため、年末まで全てのオンラインダイヤモンド原石オークションを一時停止する。 デビアスの前年比のダイヤモンド原石売上高は8サイト連続で下落し、今年の最低点に達した。9月のサイト(原石販売会)の売上合計は...
ダイヤモンド

デビアスはラボグロウンダイヤモンドの定額料金を維持

デビアスは、ラボグロウンダイヤモンドのエンゲージメントリングテストにおける様々な価格の実験を受け、ライトボックスジュエリーでのラボグロウンダイヤモンドの直線的な価格体系を維持する。 同社は、通常のラボグロウンダイヤモンドジュエリーラインとし...