ダイヤモンド

ロシア制裁はDeBeersのトレーサビリティ”Tracr™”を加速させる[RAPAPORT]

5月11日、RAPAPORTは、DeBeers(デビアス)のトレーサビリティシステムであるTracr™について最高ブランド責任者であるDavid Pragerのインタビューを掲載した。 今年に入ってロシアに課された制裁はダイヤモンド業界にと...
ダイヤモンド

米カップルの約4分の1がラボグロウンダイヤモンドの婚約指輪を購入 – BriteCo調査報告

米国の大手ジュエリー保険会社であるBriteCoは、"2022 ダイヤモンドエンゲージメントリングレポート"を発表、最新の米国ブライダルジュエリー小売市場の調査データを公開した。 このレポートでBriteCoは2022年春の婚約及び結婚シー...
ジュエリー

4月のジュエリー好調な売り上げ – 米マスターカード発表

米マスターカードの小売市場調査部門であるMastercard SpendingPulseは、2022年4月のアメリカ市場のジュエリー販売は前年比33.3%増加したと発表した。(2021年4月と2022年4月の比較)これはマスターカードが20...
ダイヤモンド

ロシア制裁の影響でメレサイズダイヤモンドの価格が20%の上昇

ロシアのダイヤモンド鉱山、アルロサは現在ではデビアスと双璧を成す巨大ダイヤモンド原石サプライヤーだ。ロシアに経済制裁が課されるにつれ、ダイヤモンドサプライチェーンにも影響が広がっている。 いくつかのカテゴリーでダイヤモンドの価格が急騰してい...
ダイヤモンド

メタバースのダイヤモンド [RAPAPORT Webinar]

2022年5月3日、RAPAPORTは"Diamonds in the Metaverse (メタバースのダイヤモンド)"というタイトルのウェビナーを開催、ダイヤモンドテクノロジー分野のキープレイヤーをパネリストとして招きラグジュアリー業界...
ウォッチ

ジェラルド・ジェンタ所有のロイヤルオークが213万ドルで落札 – サザビーズジュネーブ

2022年5月10日、サザビーズジュネーブは時計デザイナーのジェラルド・ジェンタが所有していたオーデマ ピゲ「ロイヤル オーク」を210.7万スイスフラン(約213万ドル)で売却。ヴィンテージ ロイヤル オークの落札額新記録を樹立した。 当...
ダイヤモンド

ファンシーカラーダイヤモンドの価格指数が上昇 – ピンクの価格上昇が牽引[FCRF]

2022年5月4日、ファンシーカラーリサーチ財団(Fancy Color Research Foundation - FCRF)は、2022年第1四半期のファンシーカラーダイヤモンド指数を発表した。 2.44Cts Fancy Intens...
ジュエリー

ケリングはメタバースの可能性を探求 – Google幹部を取締役に迎える

ブシュロン、グッチ、バレンシアガなどのブランドを保有するフランスの大手コングロマリットであるケリングは、2022年4月28日の年次総会でGoogleの幹部であるYonca Dervisogluを取締役として迎えた。 この新たな役員の任命は、...
ジュエリー

ティファニー – 伝説のデザイナー、エルサ・ペレッティのBeans Design新シリーズを発売

エルサ・ペレッティ(Elsa Peretti)は間違いなく、ティファニーのデザイン美学に大きな影響を与えている人間のうちの一人だ。1974年にティファニーにデザイナーとして加入したエルサ・ペレッティは、現在でもティファニーの人気シリーズとし...
ダイヤモンド

カナダ産ダイヤモンド、オリオンノースとトーラスキンバーライトで高いType2aの産出割合 – スターダイヤモンドが発表

一般的に広く知られてはいないが、ダイヤモンドは不純物元素によってタイプが分けられる。地中深くの自然環境化で成長するダイヤモンドはその成長過程で容易に周囲の不純物を取り込む性質があり、そのためほとんどの天然ダイヤモンドは不純物として窒素を含有...
ダイヤモンド

DeBeersはTracr™ の導入により、全てのダイヤモンドのトレーサビリティ情報開示へ努める

ダイヤモンドの採掘、流通の世界最大企業であるDeBeers(デビアス)は、全てのダイヤモンドを追跡可能にしようと計画している。 ロシアのウクライナ侵攻によってますます世界的に高まっているダイヤモンドの供給源への関心は、クリーンなダイヤモンド...
ジュエリー

英国王室の2つの戴冠式に着用された合計100cts超の”アングルシー・ティアラ”が販売

英国で最も贅沢な貴族の一人として知られる人物がかつて所有していた、合計100ctsを超えるダイヤモンドが使用されているティアラが売りに出される。5月と6月、英国ロンドンの宝石商であるハンコックス・ロンドン (Hancocks London)...
アイウェア

日眼連、新協会設立準備に積極的に協力。設立後は中核事業を委譲の意向。

日本眼鏡販売店連合会(略称:日眼連・西村輝和会長)は、4月26日に東京で第1回幹事会を開催。5月9日の総会に向けて、新協会発足に当たり、今後の新しい法制化や、どういう形で日眼連を推進していくかなど、準備のための大切な話し合いが行われた。 西...
ダイヤモンド

ダイヤモンド生産は「民主化 」へ向かうのか [RAPAPORT]

5月2日のRAPAPORTニュースに、"ダイヤモンドカッティングを「民主化」しようとしている男(原題 The Man Trying to ‘Democratize’ Diamond Cutting)"というタイトルで、スイスのテクノロジー企...
ウォッチ

「チックタック」が回収下取りキャンペーン – 不要な腕時計が自然保護の役に立つ

腕時計の専門店「チックタック」が、5月9日~6月12日まで、不要な腕時計を下取りするサステナブルなキャンペーンを実施する。   下取りした腕時計は物品寄付プログラム「お宝エイド®」を経由して再販・ パーツの再利用をし、買取査定額のすべてを「...
ダイヤモンド

何故ラボグロウンダイヤモンドの売上が急増しているのか[CNN]

米国のCNN Businessは4月27日、「何故ラボグロウンダイヤモンドの売上が急増しているのか(Why lab-grown diamond sales are surging)」と題する記事を掲載、瞬く間に数多くのメディアに転載され、議...
その他

欧州委員会が、実態を伴わない「エコ」などの表記、『グリーンウォッシング』への規制を強化

グリーンウォッシング(Greenwashing)という言葉をご存じだろうか。グリーンウォッシングとは、実態を伴わない、または実証が不十分なブランドや商品に対して、企業がパッケージやコピー、PRなどを通じて「エコ」「環境にやさしい」「サスティ...
ダイヤモンド

『デビアス・ブルー』が香港サザビーズで5,750万ドルで落札

競売大手サザビーズ(Sotheby's)は、15.10ctsのブルーダイヤモンド「デビアス・ブルー(De Beers Blue)」を、4月27日に香港で開催されたオークションに出品した。15カラット以上のブルーダイヤモンドが競売に掛けられた...
貴金属

プラチナ・ギルド・インターナショナル「プラチナ・ベーシックセミナー2022」大阪と東京で無料セミナー開催

プラチナ・ギルド・インターナショナル株式会社(PGI)では毎年、プラチナ・ジュエリーの販売に携わる方を対象とした無料セミナーを実施している。コロナ禍でしばらく中止やオンライン開催が続いたが、今年、3年ぶりに東京と大阪で実施する。 PGIの活...
ダイヤモンド

英国がロシア産ダイヤモンドの関税を35%へ引き上げ

アルロサ ダイヤモンド原石 英国政府はロシアのウクライナ侵攻への圧力として、ロシア産ダイヤモンドの輸入関税の引き上げを決定した。 これは同国を更に国際経済から孤立させることを目的とした英国の政策であり、英国政府が先週した内容によると、ロシア...