サスティナブル

ジュエリー

ティファニーは2040年までにゼロカーボンを達成すると発表

ティファニーは、純ゼロ温室効果ガス(GHG)排出の達成を目的とした一連の措置を発表した。 2030年までに、自社の店舗、物流センター、製造、オフィスからのGHG排出量を70%、サプライチェーンからのGHG排出量を40%減少さ...
ダイヤモンド

プレミア価格のブランドダイヤモンドの需要が増加 – デビアス

デビアスの最新のダイヤモンド・インサイト・レポートによると、消費者は原産地が証明された信頼できる商品を求めており、ブランドジュエリーに注目しているという。 環境問題に対する関心の高まり、社会的運動、ロシアとウクライナの戦争に...
ウォッチ

スイスの時計メーカー”ブライトリング”は、2024年までに全てのダイヤモンドをラボグロウンへ切り替える

スイスの時計メーカー、ブライトリングは今後、ラボグロウンダイヤモンドと特定の小規模採掘業者が採掘した金の使用に切り替えることにより、製品ポートフォリオ全体で「エンドツーエンド・トレーサビリティ」を実現させるとしている。 ブラ...
ウォッチ

スイス時計メーカー”ノルケイン”が、独自の革新的な素材を使用したWild ONEを発表

スイス、ニドーを拠点とする時計メーカー"ノルケイン(NORQAIN)"は、独自の画期的な素材、NORTEC(ノルテック)を採用した究極のスポーツウォッチを発表した。野生動物保護活動を続けるノルケイナー、ディーン・シュナイダーとのコ...
ウォッチ

ブライトリング初、サプライチェーンのトレーサビリティを100%確保し、責任を持って調達したベター ·ゴールドとベター · ダイヤモンドを使ったスーパー クロノマット オートマチック 38 オリジン

ブライトリングは、ぜいたくをよりサステイナブルにするという目#SQUADONAMISSION to do betterを追跡しています。ブライトリング初の「トレーサブル ウォッチ」は、使用される金や中にはめ込まれるダイヤモンド素材の原産地...
ジュエリー

ブシュロン、リサイクル素材を使用したカプセルコレクション「ジャック ドゥ ブシュロン ウルティム」を発表

2022年9月、ブシュロンは新作カプセルコレクション「ジャック ドゥ ブシュロン ウルティム」を発表いたします。過去2年間にわたりメゾンを代表するアイコニックなジュエリーにユニークな素材や最新のテクノロジーを駆使したカプセルコレクション。...
ジュエリー

ブリリアント・アースが新店舗でトレーサブルコレクションを発表

米国、カリフォルニアを拠点とするジュエリー小売業者のブリリアント・アース(Brilliant Earth) は、米国中西部に新たに2つのショールームを開設。トレーサブル(追跡可能)ジュエリーの最新コレクションを展示し、米国の実店舗...
ジュエリー

デザインによるサスティナブル – 3つのブランドの取組み [RAPAPORT]

下記に紹介する3つの責任あるジュエラーは、自分達が社会にどのように変化をもたらすことができるのかを共有している。 オルリー・アイスバート - オルリー・マルセル コロラド州デンバーでジュエリーブランド「オルリー・マルセ...
イベント

Sarine x W&J 合同ダイヤモンドウェビナー「トレーサビリティはダイヤモンド業界をどう変革するのか」6月22日開催!

今週水曜日(6月22日)日本時間15:30よりサリネ・テクノロジーズ社とW&J Todayは特別ウェビナーを開催する。老舗ジュエリーメゾンのブシュロン(BOUCHERON)、ダイヤモンドテクノロジーの世界トップ企業Sari...
ダイヤモンド

エシカル・サステナブルなダイヤモンドブランド「サバース」

eatrip 主宰の野村友里さん 100年の歴史を誇るUCHIHARA Groupが手がけるジュエリーブランド 「サバース」(東京港区、内原一郎社長)のホームページに、「サバース」が掲げる制作背景の透明性と各分野で活躍する女性たちと...
貴金属

「リサイクルゴールド」は実際に何を意味するのか?

サスティナブル消費という新しい消費スタイルはジュエリー業界にも大きく影響を及ぼしており、ダイヤモンドやゴールドなどのジュエリーに使用される素材の調達に関して基準を設けているメーカーやブランドも珍しくない。しかし、「リサイクルゴール...
ジュエリー

ラボグロウンダイヤモンドを使用した高級ジュエリーブランド「AGIOIA」が誕生

厳選した高グレードのラボグロウンダイヤモンドのみを使用したハイエンドなジュエリーブランド「AGIOIA」が、5月26日より公式ECサイトにて販売を開始した。 「AGIOIA」は、株式会社アジョイア・ジャパン(本社:東京都港区...
ダイヤモンド

サスティナビリティの目覚め[RAPAPORT Webinar]

2022年3月1日、”Fast-Tracking the Future”と題されたRAPAPORTの3部構成のウェビナーの第1部、”The Sustainability Awakening(サスティナビリティの目覚め)”が開催され...
ジュエリー

カンヌ国際映画祭のレッドカーペットを彩るエシカルジュエリーたち

フランス南部コート・ダジュール沿いの都市カンヌで開かれる世界で最も有名な国際映画祭の一つ、「カンヌ国際映画祭」が今年も今月開催される。(2022年5月17日-28日) レッドカーペットを彩るセレブリティ達のドレスやジュエリーは毎年注...
ジュエリー

BIZOUXサスティナブルジュエリーシリーズデビュー – 第一弾は“宝石の王様”「アレキサンドライト」

宝飾品を扱う(株)ドリームフィールズ(東京都中央区)は、約100種類のカラーストーンを取り扱うジュエリーブランド「BIZOUX(ビズー)」から「ラボグロウンの宝石(人工宝石)」を使ったサスティナブルなシリーズ(以下、「ラボグロウン...
ジュエリー

電子廃棄物を幻想的なサスティナブルジュエリーへ – イライザ・ウォルター

イライザ・ウォルターはイギリス、ロンドンを拠点とするジュエリーブランド"LYLIE(リリー)"の創業者だ。このブランドは、電子廃棄物から回収した金や銀などの貴金属を再利用し、サスティナブルなジュエリーを作ることをコンセプトとしてい...
ウォッチ

「チックタック」が回収下取りキャンペーン – 不要な腕時計が自然保護の役に立つ

腕時計の専門店「チックタック」が、5月9日~6月12日まで、不要な腕時計を下取りするサステナブルなキャンペーンを実施する。   下取りした腕時計は物品寄付プログラム「お宝エイド®」を経由して再販・ パーツの再利用をし...
その他

欧州委員会が、実態を伴わない「エコ」などの表記、『グリーンウォッシング』への規制を強化

グリーンウォッシング(Greenwashing)という言葉をご存じだろうか。グリーンウォッシングとは、実態を伴わない、または実証が不十分なブランドや商品に対して、企業がパッケージやコピー、PRなどを通じて「エコ」「環境にやさしい」...
アイウェア

JINS「サステナビリティレポート」人権、妥協ゼロの品質管理など、持続可能な社会を実現する取り組みを推進

㈱ジンズホールディングス(東京都千代田区、田中仁CEO)は、サステナビリティビジョン「アイウエアを通して、未来の景色を変えていく」のもと、持続可能な社会を実現する取り組みを推進し、この度ステークホルダーに対して、JINSのサステナ...
タイトルとURLをコピーしました