トレーサビリティ

ウォッチ

スイスの時計メーカー”ブライトリング”は、2024年までに全てのダイヤモンドをラボグロウンへ切り替える

スイスの時計メーカー、ブライトリングは今後、ラボグロウンダイヤモンドと特定の小規模採掘業者が採掘した金の使用に切り替えることにより、製品ポートフォリオ全体で「エンドツーエンド・トレーサビリティ」を実現させるとしている。 ブラ...
ウォッチ

ブライトリング初、サプライチェーンのトレーサビリティを100%確保し、責任を持って調達したベター ·ゴールドとベター · ダイヤモンドを使ったスーパー クロノマット オートマチック 38 オリジン

ブライトリングは、ぜいたくをよりサステイナブルにするという目#SQUADONAMISSION to do betterを追跡しています。ブライトリング初の「トレーサブル ウォッチ」は、使用される金や中にはめ込まれるダイヤモンド素材の原産地...
ダイヤモンド

HBアントワープがデジタルプロテクト・ダイヤモンドカプセルを発売

ベルギーのメーカーであるHBアントワープ(HB Antwerp)は、個々のダイヤモンドをデジタル技術で安全に保持するダイヤモンドボールト(カプセル)を発表、このデバイスが原産地検証を保証し、改ざんからダイヤモンドを保護すると述べて...
ダイヤモンド

テクノロジーがもたらすダイヤモンドの信頼性と透明性 – Sarine社アジア統括Noy Elram

テクノロジーの最先端企業であるSarine社に、今後に大切なテクノロジーによるダイヤモンドの未来について詳しく話を聞いた。 Noy Elram – Sarine TechnologiesAPACManaging Director ...
ダイヤモンド

GIAはダイヤモンドの原産地検証サービスを開始

GIA(米国宝石学協会)は、消費者にダイヤモンドの原産地検証を提供する新しいサービスの受付を開始した。 大手のダイヤモンドメーカーは既に7月上旬にGIA原産地検証サービス(Source Verification Servic...
イベント

「トレーサビリティはダイヤモンド業界をどう変革するのか」要約 [Sarine x W&J]

6月22日、サリネ・テクノロジー(Sarine Technologies Group)及びW&J Today(時計美術宝飾新聞社)の主催により「トレーサビリティはダイヤモンド業界をどう変革するのか」と題したウェビナーが開催...
イベント

Sarine x W&J 合同ダイヤモンドウェビナー「トレーサビリティはダイヤモンド業界をどう変革するのか」6月22日開催!

今週水曜日(6月22日)日本時間15:30よりサリネ・テクノロジーズ社とW&J Todayは特別ウェビナーを開催する。老舗ジュエリーメゾンのブシュロン(BOUCHERON)、ダイヤモンドテクノロジーの世界トップ企業Sari...
イベント

ブシュロン登壇!W&J、サリネ・テクノロジー合同ダイヤモンド特別ウェビナー開催「トレーサビリティはダイヤモンド業界をどう変革するのか」

W&J Today(時計美術宝飾新聞社 本社:東京都台東区)とSarine Technologies Ltd.(本社:イスラエル)は、2022年6月22日(水)15:30より、オンラインにて「トレーサビリティはダイヤモンド...
ダイヤモンド

iTraceiTは、メレサイズのダイヤモンドにトレーサビリティソリューションを提供

ベルギー、アントワープを拠点とするハイテク企業"iTraceiT"は、新しいトレーサビリティソリューションのパイロットフェーズを完了し、クライアントに提供を開始していると発表した。*同社に関する以前の説明記事はこちら 同社は...
ダイヤモンド

サスティナビリティの目覚め[RAPAPORT Webinar]

2022年3月1日、”Fast-Tracking the Future”と題されたRAPAPORTの3部構成のウェビナーの第1部、”The Sustainability Awakening(サスティナビリティの目覚め)”が開催され...
ダイヤモンド

時計美術宝飾新聞(W&J Today)とSarine Technologies社によるダイヤモンド業界向けウェビナーを夏に開催予定

(株)時計美術宝飾新聞社は、イスラエルに本社を持つダイヤモンドテクノロジーの世界的リーディング企業であるSarine Technologies(シンガポール証券取引所及びテルアビブ証券取引所)による、「ダイヤモンド業界向けウェビナ...
ダイヤモンド

QRコードとブロックチェーンによるジュエリートレーサビリティ – ベルギー”iTraceiT”

iTraceiTが5月3日にアントワープでトレーサビリティサービスの立ち上げを発表した。iTraceiTはベルギー・アントワープに拠点を置くテクノロジーサービスプロバイダーだが、彼らの提供するトレーサビリティソリューションはジュエ...
ダイヤモンド

Sarine社CEOインタビュー”ダイヤモンドトレーサビリティ需要の急増” [RAPAPORT]

ロシア制裁に端を発し、ダイヤモンドおよびジュエリー業界では、パイプライン全体の企業がロシアからの供給を回避しようとしているため、トレーサビリティプログラムへの関心が高まっている RAPAPORTは月曜日、世界的ダイヤモンドテ...
ダイヤモンド

ロシア制裁はDeBeersのトレーサビリティ”Tracr™”を加速させる[RAPAPORT]

5月11日、RAPAPORTは、DeBeers(デビアス)のトレーサビリティシステムであるTracr™について最高ブランド責任者であるDavid Pragerのインタビューを掲載した。 今年に入ってロシアに課さ...
ダイヤモンド

ロシア制裁の影響でメレサイズダイヤモンドの価格が20%の上昇

ロシアのダイヤモンド鉱山、アルロサは現在ではデビアスと双璧を成す巨大ダイヤモンド原石サプライヤーだ。ロシアに経済制裁が課されるにつれ、ダイヤモンドサプライチェーンにも影響が広がっている。 いくつかのカテゴリーでダイヤモンドの...
ダイヤモンド

メタバースのダイヤモンド [RAPAPORT Webinar]

2022年5月3日、RAPAPORTは"Diamonds in the Metaverse (メタバースのダイヤモンド)"というタイトルのウェビナーを開催、ダイヤモンドテクノロジー分野のキープレイヤーをパネリストとして招きラグジュ...
ダイヤモンド

DeBeersはTracr™ の導入により、全てのダイヤモンドのトレーサビリティ情報開示へ努める

ダイヤモンドの採掘、流通の世界最大企業であるDeBeers(デビアス)は、全てのダイヤモンドを追跡可能にしようと計画している。 ロシアのウクライナ侵攻によってますます世界的に高まっているダイヤモンドの供給源への関心は、クリー...
ダイヤモンド

ダイヤモンド生産は「民主化 」へ向かうのか [RAPAPORT]

5月2日のRAPAPORTニュースに、"ダイヤモンドカッティングを「民主化」しようとしている男(原題 The Man Trying to ‘Democratize’ Diamond Cutting)"というタイトルで、スイスのテク...
ダイヤモンド

GIAが新しいダイヤモンドトレーサビリティサービス “GIA Source Verify™”を発表

世界情勢の緊張はダイヤモンド業界にも大きな影響を与えており、ダイヤモンド原産地の透明性はこの状況で特に重要性を増してきているトピックのひとつになっている。 このような状況の中、米国宝石学会(The Gemological Insti...
タイトルとURLをコピーしました